ぬらっ。心霊写真ぬらっ。笑う女

2018年07月08日

ぬらっ。ユリコちゃん5

ぬらっ



"910620③ユリコちゃん /世にも奇妙な物語"
https://t.co/0jtP9JcX4T
「ユリコちゃん」見た。原作が筒井康隆。
サザエさんみたいなつつましい家庭。おとうさんが起きてくると母と娘と息子が動揺している。おとうさんのご飯もなければ着るものも用意されてない。食べて味もしない。おとうさんが出かけようとするとみんなが止めて、そして泣き出す。おとうさんは真実に気づく。

ユリコちゃんは女の子の名前で、この話ではそんなに目立ってるわけじゃない。タイトルが「おとうさん」でも「おかあさん」でも不思議じゃない。
ユリコちゃんがギリギリのところで踏ん張っている感じはする。そういえば冒頭で泣いてるのがユリコちゃんか。
おとうさんの何気なさが印象的だ。猫がいるのがこのドラマとしてはめずらしい。








なにをした一日なのかあんまり記憶がない。サッカー見て、寝て、仕事した。

高校のころに音楽部で演奏したカノンのことを思い出して、マンドリンで演奏されたカノンの動画を探した。
「カノン」はやっぱり好きかもと思い、動画を探した。

そんななかでこれは個性的だった。

"PURE100%パッヘルベルカノン漬けの90分 雨のドライブ Pachelbel's Canon"
https://youtu.be/HmhSU_f4JJU







▼▼▼



【こっちもおすすめ】
noteのほうでは、ブログでは読めない内容の記事をたくさんアップしています。



もうひとりの中城  ~世にも奇妙な歌壇批判
https://note.mu/mk7911/n/n7bb586d45075

短歌連作とジェンガ
https://t.co/vssnyy5mrn

速報です
https://t.co/nbzpaCZ3OP

2018年5月のオレの短歌とその余談
https://note.mu/mk7911/n/n75bf05a79de6

未来賞をいただいて、いま書きたいこと
https://note.mu/mk7911/n/n0b1f389aea2f

第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://note.mu/mk7911/n/n58e5f4337568




などなど、
500円ですべての記事(約100記事)が読めます。よろしければどうぞ。










mk7911 at 07:29
ぬらっ。心霊写真ぬらっ。笑う女