ぬらっ。猿の手様ぬらっ。死後の苦労

2018年04月26日

ぬらっ。悪魔のゲームソフト5

ぬらっ




"J.C. Bach - W B88 - March "vom ersten Bataillon Garde-Regiments in Hannover" in E flat major" https://t.co/ZzQMUKafVN
クリスティアン・バッハのW B88を聴いた。遅めの行進曲。







"900628②悪魔のゲームソフト /世にも奇妙な物語"
https://t.co/XELpX9l4yg
「悪魔のゲームソフト」見た。ゲーム画面がしょぼくて、どうにも古い。面白そうにゲームしてるけど、中身がつまんなそう。1990年のゲームの描写だとしても。
あと、話がワンパターンでオチも読めてしまう。オチが読めるっていうか、それ以前に、落ちてもいないかも。

任意の者を消すことのできるゲームソフト。つまり、まわりくどい「どくさいスイッチ」(ドラえもんの)みたいなもんだが、そう考えると、まだまだ前半のところで終わっている。
主人公がゲームにとりこまれるとか、今まで消えたもの達が復讐するとか、怪獣に勝つキャラがあらわれるとか、もうひとふんばりほしい。

ゲームの怖い話ってところが当時は新しかったんだろうか。

弱い主人公が弱いゆえに逃げて一方的にやられるのは、ゲームとしてなーんもおもしろくない。強い怪獣とやりあうからおもしろいんだ。わかってねえなあ。

これまでの話で一番不満が多い。暫定のワースト作品。

ワースト作品、と書いてひらめいたんだけど、ベスト作品を選んだらおもしろそう。10作とか20作とか。
そんで、ネット記事にでてくるような「傑作」の選とどれくらいかぶるかやってみると。







山口達也さんのニュース。ジャニーズの人でもそうなるってことは、「イケメンだったらハラスメントにならない」は塞がれてるってことですよ。



▼▼▼



【こっちもおすすめ】
noteのほうでは、ブログでは読めない内容の記事をたくさんアップしています。

2018年3月のオレの短歌とその余談【前編】ネットプリント、恋のうた、ほか
https://t.co/izWguvITzA

2018年3月のオレの短歌とその余談【後編】ポエクリ、うたの日、未来ほか
https://t.co/7ZSCtSM6qu

未来賞をいただいて、いま書きたいこと
https://note.mu/mk7911/n/n0b1f389aea2f



などなど、
500円ですべての記事(約100記事)が読めます。よろしければどうぞ。


mk7911 at 06:30
ぬらっ。猿の手様ぬらっ。死後の苦労