ぬらっ。マイホームぬらっ。ゴミが捨てられない

2018年04月19日

ぬらっ。死体くさい4

ぬらっ。



"J.C. Bach - W B76 - Keyboard Quintet Op. 22 No. 1 in D major"
https://t.co/2fOZOpnWJI
クリスティアン・バッハのW B76を聴いた。フルートオーボエヴァイオリンチェロチェンバロの五重奏。音色さまざまでたのしい。







"900517①死体くさい /世にも奇妙な物語"
https://t.co/8olC6hAz8n
関根勤さんが鼻をクンクンする話。家が臭いような気がして消臭しまくり、そのうちに家に死体が埋まっていると言い始める。臭いに支配されてゆくさまが見事。なかなか味のあるラストだった。
二話つづけて引っ越しトラブルの話だなあ。
断片がつながつてひとつの妄想が完成するところ、伏線がうまいことに今回は気がついた。

オープニングのタモリが無理して低い声を出しているようだった。BGMも低い。低ければ怖いだろうという感じですね。
見れなかった「闇の精霊たち」がほかの動画サイトにあるかと思って探したが見つからず。







二日つづけて未来短歌会の人からブロックされたんだよね。正確には、ブロックされたことに気がついたんだけども。

一人は歌評がきつくてブロックしたんだと大体わかる。二回しか言及したことがないから。でも、あの程度で? 読み直してもそんなにひどいこと言ったとは思えない。
打たれ弱い人は大きな舞台に上がってこないでほしい。マジで。お互いに不幸ですよ。
新人賞の上位の作品なんていろんな人に読まれていろいろ言われるものだ。いろんな読みがあるんですよ。それが無理なら応募しないほうがいいです。

「ブロック」をどうとらえるか、ですよね。まるで敵になったかのようにとらえることもできるし、単に合わないから見えないようにしておきたいだけだともとれるし。
後者のように考えたほうが気持ちは楽だ。







大きくなると、気をつけていても一歩あるくたびに誰かつぶしてしまう。



鹿島茂さんの『悪の箴言』は半分くらいまで読んだ。



このあいだ、ブックオフの歌集を読みまくったが、次の企画として
「『塔』一年ぶんをまとめて読む」
をやりたい。できれば十日で、遅くても二週間くらいで集中的に。4/17に4.5月号を読んだから、五月になるまえに終わらせたい。
企画だということにすればモチベーションが上がる。メリハリがつく。


▼▼▼



【こっちもおすすめ】
noteのほうでは、ブログでは読めない内容の記事をたくさんアップしています。

2018年3月のオレの短歌とその余談【前編】ネットプリント、恋のうた、ほか
https://t.co/izWguvITzA

2018年3月のオレの短歌とその余談【後編】ポエクリ、うたの日、未来ほか
https://t.co/7ZSCtSM6qu

未来賞をいただいて、いま書きたいこと
https://note.mu/mk7911/n/n0b1f389aea2f



などなど、
500円ですべての記事(約100記事)が読めます。よろしければどうぞ。


mk7911 at 06:03
ぬらっ。マイホームぬらっ。ゴミが捨てられない