ぬらっ。恐怖のぬらっ。楊貴妃の双六

2018年04月15日

ぬらっ。噂のマキオ4

ぬらっ


"J.C. Bach - W B72 - Quintet Op. 11 No. 3 in F major"
https://t.co/2zM9dNUeFA
クリスティアン・バッハのW B72を聴いた。いいねえ。フルートが強いが、2楽章にはオーボエ主導の部分がある。







"900419②噂のマキオ /世にも奇妙な物語"
https://t.co/j7Utshfhoa
見た。どんな話かまったく忘れていた。こわかった。

マキオっていうカタカナ表記の名前がうまいな。怖さにつながる。このころは人面犬が流行ってたんだなあ。
そして、やっぱりちょっとだけタモリがでている。

こわくないポイントもあるんだけどね。あの白目はどうなんだ、文章を削除しちゃえばいいじゃないか、とか。でも怖さのほうが強かった。

いまは「噂」って流行らないよねえ。すぐ証拠を撮影できるし、調べれば大抵のことはわかるから。
あるのかないのか、はっきりしないから噂は盛り上がる。

「人面犬に噛まれると顔が犬になる」って言ってたのがおもしろかったな。なんだそりゃあ。そいつが人を噛むとどうなるんだ? そいつに噛まれた犬が人面犬になるのか?
そういうむちゃくちゃな枝葉がのびてくるのも噂のおもしろいところだ。

テレビゲームの裏技の噂はあったなあ。95年くらいにはまだたくさんあったと記憶している。
たとえば、シューティングゲームでいくら弾をあてても倒せない敵がいると「255発当てれば倒せるらしいよ」みたいな噂がたつけど、ああいうのはどこから湧くんだろうな。憶測で口にだしたものが変化するんだろうか。謎だった。







工藤吉生の可愛いところ ・きゅうりの輪切りを作ったら全部繋がってるのが可愛い ・パーカーの紐が引っこ抜けてしょんぼりした時の顔が可愛い ・スキを見てドヤ顔の練習をしてるところが可愛い #あなたの可愛いところ
https://t.co/h00weDpa9V






歌集をひとつ読みおわった。





▼▼▼



【こっちもおすすめ】
noteのほうでは、ブログでは読めない内容の記事をたくさんアップしています。

2018年3月のオレの短歌とその余談【前編】ネットプリント、恋のうた、ほか
https://t.co/izWguvITzA

2018年3月のオレの短歌とその余談【後編】ポエクリ、うたの日、未来ほか
https://t.co/7ZSCtSM6qu

未来賞をいただいて、いま書きたいこと
https://note.mu/mk7911/n/n0b1f389aea2f



などなど、
500円ですべての記事(約100記事)が読めます。よろしければどうぞ。


mk7911 at 08:57
ぬらっ。恐怖のぬらっ。楊貴妃の双六