2017年11月19日

ぬらっ。ときめきに似た

ぬらっ



"J. Haydn - Hob III:39 - String Quartet Op. 33 No. 3 in C major"
https://t.co/qxfSy61nqt
ハイドンの弦楽四重奏曲第39番を聴いた。2楽章がスケルツォになっているが、主部が低くおとなしいのであまりそういう感じがない。4楽章のプレストはかなりの歯切れの良さがあり心地よい。







キットカット #このタグをみた人は好きなお菓子を答える








「みんなでつくる短歌bot」の宣伝はしなかった。少しおとなしくしてみる。
少し歌が増えた。歌がくると、ときめきに似た気持ちになる。

投稿をやらなきゃ。
月末しめきりの連作も、ほとんど出来上がっているけどもっと確認をしなきゃ。



▼▼▼



☆有料記事のご案内
noteの「工藤の有料マガジン」は500円ですべての記事が読めます。ここでしか読めない記事がたくさんあります。

そろそろいいかなと思って公開する文章【1】
https://note.mu/mk7911/n/n66ad07437797

第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://t.co/2qhYBXq6hv

2017年10月のオレの短歌とその余談|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n19f14f84b358


などなど、500円ですべての記事(約100記事)が読めます。
よろしくお願いいたします。



去年の角川短歌賞の予選通過作品「ピンクの壁」50首|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/nd28a52e005c7
50首連作を200円で公開しています。


mk7911 at 08:56