2017年10月15日

ぬらっ。10/14

b3fcda5d.jpg











ぬらっ


"J. Haydn - Hob III:4 - String Quartet Op. 1 No. 4 in G major"
https://t.co/AZtfecwF5I

ハイドンの弦楽四重奏曲第四番を聴いた。プレスト→メヌエット→アダージョ→メヌエット→プレスト。
特に変わったところはない。四楽章のメヌエットが堂々としている。聴きどころはアダージョ。

15年くらい前、モーツァルト関連の本だったと思うんだけど「音楽は緩徐楽章が一番いいのであって他の楽章は緩徐楽章のためにある」というような文章を読んだことがある。いいや逆だろう! とその時は思ったが、そういうこともあるかなと今になって感じはじめた。

このハイドンのやつは12曲ごとにまとめてメインのブログの記事にする。





保阪正康『東條英機と天皇の時代』をまだ読んでいる。700ページあるうちの400ページまで。開戦してミッドウェー、ドウリットルあたりまで。

始まる前までは戦争を避けようとしていたが、始まってしまうとやる気満々に見える。勝ってるときの東條はすごい人気だったようだ。





工藤吉生の短歌bot @mk7911_bot のアイコンを変えた。






自分の短歌の弱点を書くタグがあったが、書いてたまるものか。


▼▼▼



■工藤吉生(くどうよしお)の短歌・自選50首 +プロフィール
http://blog.livedoor.jp/mk7911/archives/52107166.html

2017年7-9月の歌まとめ・20首
https://matome.naver.jp/m/odai/2150685074540729601




第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://t.co/2qhYBXq6hv

2017年9月のオレの短歌とその余談【前編】|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/nd4b539b8b11c

2017年9月のオレの短歌とその余談【後編】|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n1f14c362a021

最近読んだ戦争関連本11冊を5段階評価する|mk7911|note(ノート)https://t.co/mymQd04Grj


「工藤の有料マガジン」は500円ですべての記事が読めます。
よろしくお願いいたします。


mk7911 at 08:25