2017年10月12日

ぬらっ。ハイドンの四重奏

ぬらっ



いつか、スカルラッティのソナタを一日5曲聴いていくことにしたと書いたけど、150くらいでなんとなくやめた。聴くとおもしろいんだけど、聴かなくてもいい感じになってきた。


そんで、懲りずに今度はハイドンの弦楽四重奏曲を一番から聴こうと考えて一番を聴いた。一日一曲。続くようになんか考えたい。

"J. Haydn - Hob III:1 - String Quartet Op. 1 No. 1 in B flat major"
https://t.co/KctuC6hDS8

これをアップしてる人、ほかにもモーツァルトをケッヘル番号順に1から626までまとめた再生リストを作っていたり、ヨーゼフ・ハイドンの弟ミヒャエル・ハイドンの交響曲全曲をアップしてたり、徹底的な仕事をしている。興奮する。

サンドウィッチマンがコントの最初によく「あっ、こんなところにラーメン屋がある。興奮するなあ、入ってみるか」みたいなことを言うけど、たぶんこういう興奮なんだと思う。
ハイドンの弦楽四重奏がまとまってる、バリトン・トリオもピアノ三重奏もまとまってる、興奮する。

二十歳ぐらいから数年間モーツァルト好きだったけど聴いたのは3分の1くらいだったなあ。オペラや宗教曲が特にスカスカだ。



そうか。今日からハイドンの四重奏曲83曲を一日一曲聴いていけば来年はじめくらいに終わる。1月号が届くくらいのころに。カウントダウンだな





▼▼▼



■工藤吉生(くどうよしお)の短歌・自選50首 +プロフィール
http://blog.livedoor.jp/mk7911/archives/52107166.html

2017年7-9月の歌まとめ・20首
https://matome.naver.jp/m/odai/2150685074540729601




第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://t.co/2qhYBXq6hv

2017年9月のオレの短歌とその余談【前編】|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/nd4b539b8b11c

2017年9月のオレの短歌とその余談【後編】|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n1f14c362a021

最近読んだ戦争関連本11冊を5段階評価する|mk7911|note(ノート)https://t.co/mymQd04Grj


「工藤の有料マガジン」は500円ですべての記事が読めます。
よろしくお願いいたします。


mk7911 at 05:25