2017年05月

2017年05月26日

ぬらっ。Amazon、方丈記

ぬらっ



安福望さんと柳本々々さんの『きょうごめん行けないんだ』という本にオレの短歌のことが書いてあるときいて、買いにいったんだが市の中心部などを7店舗探しても無かった。
紀伊国屋なんか『食器と食パンとペン』が七冊あり二種類のPOPまであるのに、無かった。

『きょうごめん行けないんだ』だけではなく、投稿してた雑誌「現代短歌」も斉藤斎藤さんの歌集もオレの行ける範囲のどこの本屋にもない。
本屋で見つからない本のなんと多いことよ。短歌やるようになってそれを特に感じる。本屋はいくつもあるが置いてる本は似たようなもんだ。

七店舗めぐるのに何時間もかかった。何時間もかけて収穫無しとなると、さすがに、オレはなにやってんだと言いたくもなる。

そろそろ年貢の納めどきというか、オレも通販をちゃんと考えなきゃいけない時がきた。
指を動かすだけで本が買えるんだから、ほんとはこれは便利なのだろう。

Amazonでいろいろ設定した。過去にKindleで0円のものを買ったことがあるからアカウントはある。
カートに入れるところまではできるが、そこから先に行くことができないなあ。



だんだん自分の短歌が載ってる本が把握しきれなくなってきた。全部をおさえることはもうだいぶ前にあきらめてしまった。二重投稿しそうになるから投稿先を減らした。
一言でも自分の歌にコメントされていたらその本は買う、ということに変えたがそれも時々守れていない。







どういう流れかわからないが、大平千賀さんが次のようなツイートをしていた。


私は高卒です。(結婚するまでは、というか夫以外家族にも親戚にも大卒の人間はいません)短歌を始めて、一生懸命になって、最初の頃は学歴コンプレックスでとても苦しかったです。もしも万が一そんな感じで苦しみながら短歌やってる若い人がいたら、たぶん大丈夫だよって伝えたい。頑張ってください。
https://twitter.com/Ohira_ka/status/867694990645788672

22RT80いいね。



オレもそんな感じ。でもこうしてメッセージを送れるだけのところまでいってない。
若くなくなっても学歴コンプレックスに苦しんでる皆さん、もうダメかもしれないけど、まあやっていきましょう。

研究論文のことでツイッターが盛り上がっていたがオレにはよくわからない。ピクシブのことも知らないしな。スルーで。



なにか勉強しようとすればいつからでもやれるからな。

というわけで今日は『超口語訳 方丈記』を読んだ。
解説がいちいち前に出すぎるとか、歌を引くときに元の歌を引かずに訳されたものだけ出してくるとか不満はあるけど、この価格でこの親切さならかなりいいんじゃないでしょうか。

枕草子、方丈記ときたので、次は徒然草にいく。いまは古典のやさしい親切な本がいろいろあるので、そのあたりを読んでいきたい。
今になって池澤夏樹さんの文学全集の『枕草子 方丈記 徒然草』を本屋でみかけて気になってきた。






▼▼




短歌パトロール日誌【3】|mk7911|note(ノート)https://t.co/1XaAOUsqu8
有料マガジンを更新しました。





2017年4月に掲載された/発表した短歌のまとめ【22首】
https://note.mu/mk7911/n/n3afc09ed83de

2017年4月にあった出来事についてあれこれ言う
https://t.co/iWmOlpRjpS

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。


mk7911 at 07:23|Permalink

2017年05月25日

ぬらっ。初ゲーム、初ラノベ

ぬらっ



『うふふ枕草子』を読みおわった。
『超口語訳 方丈記』半分くらいまで読んだ。現代を生きるために古典を読む、というスタンスが強くでている本だ。オレはなんのためでもなくただ古典を読みたい。






#初めてプレイしたゲームで年齢がバレる

「マンホール」っていう電子ゲーム。アプリにもなっている。
「GAME&WATCH manhole 3 lines」
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mascot1039.gwm3

アプリでプレイしたら、なんか幼いころを思い出してへんに悲しくなって、二回やってアンインストールした。




#みんなの初ラノベ教えてよ


火浦功。『たたかう天気予報』みたいなタイトルのやつを高校生のころに部活の先輩から貸してもらって読んだ。

ライトノベルって言葉を知らなかったころに読んだから、もしかしてあの頃のあれはラノベじゃないのかもしれないと思って検索した。ラノベで間違いないようだった。

ほとんどラノベって読んでこなかった。「キノの旅」とか「魔界戦記ディスガイア」のノベル化したやつを読んだ程度。







本多さんから、柳本さん安福さんの本にオレの短歌がでてると聞いた。
本屋で見たことないんだよな。もっと探す。



▼▼




短歌パトロール日誌【3】|mk7911|note(ノート)https://t.co/1XaAOUsqu8
有料マガジンを更新しました。





2017年4月に掲載された/発表した短歌のまとめ【22首】
https://note.mu/mk7911/n/n3afc09ed83de

2017年4月にあった出来事についてあれこれ言う
https://t.co/iWmOlpRjpS

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。


mk7911 at 07:48|Permalink

2017年05月24日

ぬらっ。まだ日本史

ぬらっ



評論の人たちが活発だな。
データベースがほしいという話だ。



"【日本史】 原始・古代37 平安時代1 (20分)"
https://youtu.be/AB828JM9gZU
平安時代について調べてたら家庭教師のトライの動画を見つけた。日本史がかなりそろっている。

講師はすごく滑舌がよくてテンポがよくてまとまっていて、なるほどたいしたもんだなって思った。ほかの教科の人とくらべてもこの人のしゃべりがうまい。




"【ゆっくり歴史解説】黒歴史上人物「ポルポト」"
https://youtu.be/0O-25pyuc2s
このシリーズがおもしろくて片っ端から見ている。
そういうわけで、いまのオレの興味の中心は歴史上のいろんな人物や出来事になっている。去年の暮れあたりに「映像の世紀」を見まくっていたけど、またそういう波がきた。

この「ゆっくり解説」とかってのを聞いていると、機械がしゃべるときの変なイントネーションが移りそうになるからこまる。






http://hidex7777.hatenablog.com/entry/2017/05/24/005545
このブログでとりあげていただきました。
NHK短歌の佳作になった歌です。




▼▼




短歌パトロール日誌【3】|mk7911|note(ノート)https://t.co/1XaAOUsqu8
有料マガジンを更新しました。





2017年4月に掲載された/発表した短歌のまとめ【22首】
https://note.mu/mk7911/n/n3afc09ed83de

2017年4月にあった出来事についてあれこれ言う
https://t.co/iWmOlpRjpS

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。


mk7911 at 06:21|Permalink

2017年05月23日

ぬらっ。日本史

ぬらっ



"【ゆっくり歴史解説】日本史解説vol.5「平安時代中期」"
https://youtu.be/GwLcbwKcoHE
このシリーズを見ていた。



枕草子について読んでて、平安時代とその前後について知りたくなって動画を探した。試験対策の解説があるけど、もっと普通に知りたい人のための解説っていうのはなかなか少ないものだ。

「ゆっくり」についてはよく知らないんだけどこの動画解説はおもしろくていくらでも見れる。勢い余って江戸時代まで見てしまった。



以前は「やる夫で学ぶなんとか」っていうのが流行ったけど、いまは動画でもっと簡単に見れる。いいね。楽しんでいこう。




▼▼




短歌パトロール日誌【3】|mk7911|note(ノート)https://t.co/1XaAOUsqu8
有料マガジンを更新しました。





2017年4月に掲載された/発表した短歌のまとめ【22首】
https://note.mu/mk7911/n/n3afc09ed83de

2017年4月にあった出来事についてあれこれ言う
https://t.co/iWmOlpRjpS

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。


mk7911 at 11:55|Permalink

2017年05月22日

ぬらっ。随筆

ぬらっ



斎藤茂吉全集二十一巻「明治大正短歌史」の巻を読み終わった。まいにち4~8ページずつ読んで600ページを読みきった。



このまえは桃尻語訳枕草子を読むのを上巻で打ち切ったことを書いた。
今日は林望『リンボウ先生のうふふ枕草子』、橋本治『絵本徒然草 上下』、濱田浩一郎『超口語訳 方丈記』を買ってきた。

あとになって、枕草子と徒然草と方丈記が日本の「三大随筆」と呼ばれているのを知った。興味があるのを買ったらたまたまそうなったんだけど、そうかオレは随筆を読みたがっていたのか。

『うふふ枕草子』は落ち着いたふつうの訳で読みやすい。解説も丁寧。抜粋だけど、分量はまずはこれくらいがいいかなあと。

『絵本徒然草』も抜粋だけどかなりの量だ。ちょろっと読んだら読みやすそうだった。やっぱり橋本さんのことを信用している。

『超口語訳 方丈記』は短い。190ページだけだ。これで全部? と思ったら、ほんとに全部だ。三大随筆のなかでこれだけが青空文庫に入っている。
訳の濱田さんという人がオレより年下だった。それでいて、ものすごい数の著書がある。オレも年取ったなー、とまたまた思った。






NHK短歌の佳作に二首載った。こういうのはべつにわーわー言うほどのことでもない。

それより、これに関してあぶなっかしいことをしていたことに気づいた。しかし幸い事故にはならなかった。あぶないあぶない。時には、採用されると困るようなこともある。




▼▼




短歌パトロール日誌【3】|mk7911|note(ノート)https://t.co/1XaAOUsqu8
有料マガジンを更新しました。





2017年4月に掲載された/発表した短歌のまとめ【22首】
https://note.mu/mk7911/n/n3afc09ed83de

2017年4月にあった出来事についてあれこれ言う
https://t.co/iWmOlpRjpS

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。


mk7911 at 05:04|Permalink

2017年05月21日

ぬらっ。オレの隠してる性格

ぬらっ



診断メーカーで遊んだ。

工藤吉生さんが隠してる性格ベスト5
5…ドS
4…地雷が多い
3…人の話を聞かない
2…人が嫌い

1番知られらたくない性格は……
1…メチャ好かれたい体質
#隠したい性格

https://shindanmaker.com/625456


そう言われるとそうだな。
人が嫌いなのに人に好かれたいっていうのは、すごい自分本位で、救えないよねえ。







うたつかいが来ていた。
うたつかいの自己紹介欄の質問への答えがあみーさんとかぶってた。

なに屋さんになりたいかをきかれて「がんばり屋さん」と答えていた。

シャレといえばシャレだが、ほんとうにそうなりたい。









桃尻語訳枕草子の上巻を読みおわった。このシリーズはこれで終わりにすることにした。買ってあるけど下巻はいいや。

平安時代にちょっと興味を持てたのがよかった。日本のこんな古いものを読むの、はじめての体験だった。いい体験ができた。

やっぱり桃尻語が無理だよ。これのおかげで読めはじめることかできたんだけど、結局これに付き合いきれなくてやめる感じだ。
何度も言うけど、古いんだよ。「ヤバイ」はおろか、「超」も「マジ」もないようなものを若者言葉とはもはや言えないんだよ。
それに、男性が訳してるのを知ってるから、女っぽい口調のむこうがわに男性が見えてしょうがない。

多少興味はあるので、次はもっと落ち着いた訳で読んでみたい。



次は徒然草に興味があってジュンク堂で見てたんだけど、読みやすそうなのがいろいろ出てるんだね。わくわくする。いまは古典を読むのにはいい時代なんだと書いてたのは誰だったっけ。たしかにそうなのかも。






▼▼




短歌パトロール日誌【3】|mk7911|note(ノート)https://t.co/1XaAOUsqu8
有料マガジンを更新しました。





2017年4月に掲載された/発表した短歌のまとめ【22首】
https://note.mu/mk7911/n/n3afc09ed83de

2017年4月にあった出来事についてあれこれ言う
https://t.co/iWmOlpRjpS

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。


mk7911 at 05:05|Permalink

2017年05月20日

ぬらっ。歌会の詠草

ぬらっ



歌会に出す詠草をきめるのに時間がかかった。力加減がむずかしい。

オレがあんまり歌会やらないからっていうのもあるし、
投稿みたいに、ダメなら落としてもらうっていうこともできない。
結社みたいに、いくつか出していいのを選んでもらうこともできない。

一首出して、その一首のために時間をさいて真剣に語ってもらうわけだから。
わけわからんものを出して困らせたくないし、かといって単純なのを出すと見くびってるみたいだし、そこの力加減だ。


そのために自分の未発表の歌を眺めていたが、打率が低くてつまらない歌ばかりのような気がして暗い気持ちになった。







桃尻語訳枕草子を少しずつ読んでいる。

今日おもしろかったのは、笏が変化して扇が生まれたという話。
http://www.kariginu.jp/kikata/2-1.htm
調べてたら出てきたサイト。いま読んでる本はかんたんな挿し絵しかないので画像が参考になる。
笏はメモ帳として使われていた。「笏だけではメモ欄が少ないという理由からか、薄い檜板を糸で綴って扇の形にした」






▼▼







2017年4月に掲載された/発表した短歌のまとめ【22首】
https://note.mu/mk7911/n/n3afc09ed83de

2017年4月にあった出来事についてあれこれ言う
https://t.co/iWmOlpRjpS

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。


mk7911 at 06:46|Permalink