2015年05月

2015年05月31日

ぬらっ。腐れたゴーヤ

ぬらっ。


聞いてくださいよ。仕事でミスって、それをひきずっていた。あー気分を変えられない。

ゴーヤのチェックをしたんだよ。腐ってたり傷んでたら撤去するの。
ぜんぶチェックしたんだけど、あとになって腐ってるゴーヤがあったことがわかったんだよ。がっかりした。それで再チェックしたんだけど、そのあとでまた腐ってるのがあったんだよ。結局ほとんどダメだったの。

オレは何を見ていたんだよと。何年もやってるのに。がくぜんとした。怒られたりはしなかったけど、そういう問題じゃないよ。自分の目が信じられない。慎重にやりたいが、なにぶん時間が限られていて、ゆっくりやれないのよ。
はあー自信なくす。



第九の名盤について調べて、2ちゃんのスレをまるごとひとつ読んだ。
モーストリークラシックという雑誌の第九名盤ベスト3は、クレンペラー57年盤、バーンスタイン79年盤、フルトヴェングラーのバイロイトということらしい。三つとも持ってる。よしよし。
今日はクレンペラーを聴いた。



読書した。感想ツイートした。今月は作歌がダメだ。


mk7911 at 00:12|Permalink

2015年05月30日

ぬらっ。ホトトギスの声

ぬらっ


セブンイレブンのホイップドーナツがすき。110円。


保険料を納めすぎていたみたいで、もどってくるようだ。手続きした。それが数通きていた。昼間にさらに一通来た。まちがった金額を払いつづけていたようだ。



ずっと鳥が鳴いている。6音ずつ鳴く。3つめの音にアクセントがあり、アウフタクトみたい。
今夜は、その鳥の声が一時的に二羽になった。鳴き交わしていた。

この鳥について、フォロワーさんからホトトギスだと教えてもらった。動画で確認したら、その通りだった。
すっきりした。名前がつくと安心するのは不思議なことだ。


うたう☆クラブと短歌くださいに歌をだした。



ブログは、現代短歌史Ⅲのほうを更新した。



第九が好きで、今日はカラヤン60年代とジンマンを聴いた。カラヤンすごいな。ヘッドホンで聴いてて、すごく充実していると思った。



足元に雨が泳いでいてとても優しかったよ静かな緑 #tanka


mk7911 at 00:03|Permalink

2015年05月29日

ぬらっ。官能と薔薇

ぬらっ


夢。オレに官能小説での勝負を挑んできたひとがいて、その人が「ヴェネツィア官能ナーレ」という名前だった。知らないので調べたら、同名の愛媛の果物がでてきた。
しらべたと同時にその果物そのものが目の前にドンとあらわれて、あらわれたと思ったらオレが愛媛にワープしていた。
それで生産者にヴェネツィア官能ナーレをごちそうになった。おいしかった。だいだい色の柑橘だった。みかんみたいな。
こちらではこの果物は見たことありませんねえと言ったら生産者の方が驚いていた。

起きてから、やっぱりオレは官能小説の勝負を挑まれているような気がしたが、そんなことはなかった。ヴェネツィア官能ナーレという人もいなければ果物もなくて、全部デタラメだった。
ヴェネツィアビエンナーレという美術の展覧会があるから、そこからの連想だろう。勝負を挑まれてみたいなあ。





原阿佐緒賞、だめでしたー。
だめというか、上位数人に入らなかった。
地元の大会ということでけっこう自信作を送ったのだが。






角川短歌賞への原稿を仕上げて出した。
新人賞は十回以上出しているが、受賞後のことが頭にうかぶのは今回がはじめて。結果待ちの新人賞がこれで三つになったが、どれも力を尽くした。ぜんぶだめだったら落ち込みそうだなあ。
三つぜんぶいただく妄想してしまった。そんな自分に引く。







白やあわいピンクの薔薇のある家が近所にある。これがすごくよくて、うっとりする。


mk7911 at 00:34|Permalink

2015年05月27日

ぬらっ。既発表作ノート

ぬらっ


ベートーベンの交響曲第九番のバーンスタイン盤を買って聴いた。評判のいいものを入手するとそれだけで満足感がある。


既発表作を書きためていたノートが終わりそうなんです。それでノートを買った。26首を60ページに、合計1560首書けるノートを使い終わりそう。半分はツイッターに気ままに発表した歌で、残りは選を経ている。


セブンイレブンの、練乳クリームのミルクソフトフランス120円、これは美味い。


ロッテリア行ったら、高校生がバイトの面接していた。バイトだけど将来の見通しを根掘り葉掘り訊いていて、厳しいなと思った。女の子は真面目だけどおっとりした感じで、ありゃ採用されないんじゃないかな。


角川短歌賞のための連作、8回目。
6ヶ所直した。大きく変わった歌もひとつあった。
いつまでも動いて落ちつかないが、このあたりでそろそろタイムアップとする。郵便を信頼してないので早めに出す。
満足のいく歌を作るのってむずかしいなあ。


mk7911 at 23:28|Permalink

ぬらっ。推敲。第九。

ぬらっ


中学のころに好きだったひとのフェイスブック見ていた。三年前に結婚している。ちょっと珍しい名字だったが、普通に変わった。見れば見るほど本人だ。きれいになったなあ。








また角川短歌賞のための連作やった。7稿、ということになるのか。5ヶ所いじった。大きな変化はない。順番を迷っているところがある。


作品に時間をかけるおもしろさが今月になって初めてわかったような気がする。

推敲にもいろんなやり方があるんだろうなあ。オレはひたすら連作を書き写す。書いてると「ここはこれでいいのか?」という疑問がわくから、それを満足させるべく直す。書き写し終わったら全体を読み直しておわり。60分から90分で集中的にやる。これを時間をおいて何度も繰り返す。






ベジップスの大きいサイズを食べたら途中で飽きた。小さいと物足りないんだけどなあ。すこし物足りないくらいでいいんだろうなあ。







第九っていいなと思って今日は二回聴いた。ベートーベンの交響曲9番ね。すべての楽章がいい。


mk7911 at 00:27|Permalink

2015年05月26日

ぬらっ。連作いじりの6回目。角川短歌を買った

ぬらっ。

新聞ダメ。今週も掲載なしです。
松木秀さんは4週つづけてどこの新聞にも載らないとツイートしていた。オレも不調だとそんなもんだ。安心した。

角川短歌をかった。森山さんの選で佳作になった。低調だが先月よりよい。
題詠まただめだった。この連続ボツはちょっとすごいな。2013年春からだからね。なにか必要事項の記入が欠けているかと考えてしまうよ。

角川のための連作をやった。これで6回目。連作をいじるのがたのしい。7箇所いじった。歌の順番の変わったところがあった。



ツイッターでちょっとはしゃいでしまった。
できれば一冊本の感想を書きたかった。読書ももっと進むとよかった。散歩して歌が作れると最高だった。


mk7911 at 00:03|Permalink

2015年05月25日

ぬらっ。ask.fm 2問

ask.fmに質問がきた。



独り言のようなツイートをすると必ずリプライをしてくれて大丈夫かとか正しいとか言ってくれる人がいます。有り難くもありますが面倒くさい気持ちもあるのでほどほどにしてもらうにはどうしたらいいでしょうか??

短い返事をして相手が飽きるのを待つ→返事せずふぁぼのみ→返事もふぁぼもなく無視→ミュート→リムーブ→ブロック

こういう質問する人って、たぶんオレの勘では、すごく親切ないい人なんだよ。そのたびに心のこもった返事をしてるんじゃないかしら。
面倒だなと思ったら
「ありがとうございます。大丈夫です」
とかでいいんじゃないですかね。

それでもしつこいとなったら、さっきの矢印(→)をだんだんすすめていったらいいんじゃないですかね。ブロックは極端なやり方だからおすすめしない。

オレはツイッターでひとと仲良くできない人なんですよ。だからオレに相談すると仲良くしない方向に話がいっちゃう。相談相手は選んだほうがいい。それとも相談相手の選択に意志があらわれていると見てもいいのかしら。

別のアカウントをつくる手もあるわね。誰だかわからないような感じにして。表は告知やリツイートばっかりにするとか、ツイッターの使い方を変える。
でも一人のためにそこまでするのもねえ。

ツイッターに疲れたのか、だんだん離れていく人もいるよねえ。
オレは面倒になるとすぐ人間関係を切るから単純だけど、関係を大切にしてすこしずつほどいてゆくタイプの人は疲れるかもしれないね。






彼女がいると聞いた気がするのですが、どこで知り合って、なんて声をかけた(かけられた)のですか?どんな人ですか?工藤さんだけじゃなくて彼女のプライベートなところも関係すると思うので言える範囲でかまわないので聞きたいです。

ちょっとした施設での出会いであります。片想いで悩んでたらお節介な人が相手に伝えてくれて、ひょんなことになりました。

いやーん。これはいい質問ねえ。これはいままで61000ツイートとブログの2600記事のどこにも書いたことがないやつよ。

酒の席だったら全部言ってもいいんだけどね。こういうのはノリが大事。言いたくなる雰囲気にしてほしいよね。文字だと残るからいや。

彼女がどんな人かって、そりゃもう最高よ。奇跡。オレにはもったいない。


mk7911 at 23:45|Permalink