2018年01月05日

ぬらっ。クリップ

ぬらっ



"M. Haydn - P 1, MH 35 - Symphony in E flat major"
https://t.co/urtRE0nqYZ

今日からミヒャエル・ハイドンの交響曲を聴いていく。15分でみじかくまとまっていて、4楽章ある。アンダンテからはじまり、アレグロ、メヌエット、プレストとつづく。弦にオーボエとホルンがつく。1楽章のおわりにホルンのソロがあった。速い楽章は活気がある。






年末年始の「質問箱」  ~文語で詠むことはありますか、なぜ旧かなにしないんですか、ほか : ▼存在しない何かへの憧れ https://t.co/0l9MbNnNm1

というわけで、クリスマスイブ以降の質問箱をまとめた。ずーっと受け付けてるけど、オレは匿名にはきびしいのかも。







高評価してたYouTubeの音楽動画をダウンロードして音楽に入れた。クリップボックスというアプリが使いやすい。今まで、もっと使いづらいアプリを使っていた。
音楽プレーヤーのアプリをいくつか試したが、どれも使いづらく感じる。複雑なんだよ。最初から入ってるのがわりといいということになった。



▼▼▼



お読みいただきありがとうございました。
noteのほうでは、ブログでは読めない内容の記事をたくさんアップしています。

未来賞をいただいて、いま書きたいこと
https://note.mu/mk7911/n/n0b1f389aea2f

2018年の目標を立てた  ~ずるずるずるずるの話
https://note.mu/mk7911/n/n61dac622b49a

第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://t.co/2qhYBXq6hv

バリウムを初めて飲んできたんだけど、その話をします
https://note.mu/mk7911/n/n4425984a46f9


などなど、
500円ですべての記事(約100記事)が読めます。よろしければどうぞ。



去年の角川短歌賞の予選通過作品 50首|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/nd28a52e005c7
50首連作を200円で公開しています。


mk7911 at 06:09|Permalink

2018年01月04日

ぬらっ。ハイドンの四重奏おわり

ぬらっ



"J. Haydn - Hob III:E2 - String Quartet in E major"
https://t.co/VMMfN28Heq
ハイドンの弦楽四重奏曲の、これまた番号がついてないやつ聴いた。これが最後。
演奏者名もわからず、なんだか古い演奏だ。最初の分散和音からして、ハイドンこんなことするかなーという印象。







動画を音楽だけにできるアプリを使った日だった。いくらかデータに空きができた。

動画を切り貼りしたりスローモーションにできるアプリも使った。そういうのはおもしろい。「この曲をもっとゆっくり演奏させてみたい」っていう使い方をする。






自販機に行ったら、ほとんどが「つめた~い」だった。まじかよ。



未来の12月号をいま読み終わった。
べつに遅いわけではなく、普段からこんな感じだ。三日くらいに新しいのがくるのを想定して、そのころに読み終わるようにしている。




▼▼▼



お読みいただきありがとうございました。
noteのほうでは、ブログでは読めない内容の記事をたくさんアップしています。

未来賞をいただいて、いま書きたいこと
https://note.mu/mk7911/n/n0b1f389aea2f

2018年の目標を立てた  ~ずるずるずるずるの話
https://note.mu/mk7911/n/n61dac622b49a

第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://t.co/2qhYBXq6hv

バリウムを初めて飲んできたんだけど、その話をします
https://note.mu/mk7911/n/n4425984a46f9


などなど、
500円ですべての記事(約100記事)が読めます。よろしければどうぞ。



去年の角川短歌賞の予選通過作品 50首|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/nd28a52e005c7
50首連作を200円で公開しています。


mk7911 at 07:06|Permalink

2018年01月03日

ぬらっ。作業

ぬらっ



"J. Haydn - Hob III:D3 - String Quartet in D major"
https://t.co/ezxQY05yv5

ハイドンの弦楽四重奏曲の、番号がついてないのを聴いた。5楽章あって、はじめに13分の変奏曲がありアンバランスだ。最後はシャキシャキしてていいんじゃないでしょうか。







【工藤吉生の短歌・総まとめ】 : ▼存在しない何かへの憧れ
https://t.co/sNCisj4Dol
リンク一件追加。文章を手直しした。



工藤吉生(くどうよしお)の短歌まとめ・第二十六期【2017年10-12月】20首 : ▼存在しない何かへの憧れ
https://t.co/QKrC2LD2K0


そういう作業をやった。
工藤吉生の短歌botに歌を30首ほど追加した。

ポエクリに投稿した。ポエクリで検索しても、俳句の話が多い。狙い目だが、載ってもあんまり読まれないのかも。






動画をカットしたりスローモーションにできるアプリを見つけて動画編集していた。こういうのはもっと早く知りたかった。求めないと得られないだよね。求めると得られるおもしろさはある。




▼▼▼



お読みいただきありがとうございました。
noteのほうでは、ブログでは読めない内容の記事をたくさんアップしています。

未来賞をいただいて、いま書きたいこと
https://note.mu/mk7911/n/n0b1f389aea2f

2018年の目標を立てた  ~ずるずるずるずるの話
https://note.mu/mk7911/n/n61dac622b49a

第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://t.co/2qhYBXq6hv

バリウムを初めて飲んできたんだけど、その話をします
https://note.mu/mk7911/n/n4425984a46f9


などなど、
500円ですべての記事(約100記事)が読めます。よろしければどうぞ。



去年の角川短歌賞の予選通過作品 50首|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/nd28a52e005c7
50首連作を200円で公開しています。


mk7911 at 06:29|Permalink

ぬらっ。ポイントとランク

ぬらっ。

特別編。


しばらく忘れていたんだが、2016年2月に、歌人活動ポイントで計測する「歌人力」と「歌人ランク」について書いていた。


ぬらっ。短歌活動ポイント、歌人ランクをつけてみる : くどうのぬらっ日記  
http://livedoor-mk791122ch.blog.jp/archives/51941527.html


そこにこう書いてある。

投稿サイト、ツイートで一回投稿すれば1p。拡散してもらえて合計1万フォロワー以上で5p。
ただしbotの自動投稿はポイント10分の1。ネット投稿は一ヶ月上限100p
うたらばブログパーツ採用5p。表紙フォトは倍。本誌採用10p。
「うたの日」参加3p、花束5p、
ネプリ発行・参加10p

ハッシュタグ企画やネットの企画は10人以上参加で20ポイント。。

動画・配信。キャスは10。ユースト、ニコニコ、ユーチューブは30。

新聞歌壇掲載は地方新聞で10p、全国紙50p。特選、一席はポイント倍
NHK短歌テレビ放送200p
雑誌投稿欄掲載一首ごとに5p、特選で20p。ただし穂村さんは30p。
投稿採用のほかに雑誌内で引用されても同ポイントにする。

同人誌やzine、何人かの作品でつくる冊子に参加で30p。制作の中心になるのは100p。
結社出詠20p、特別良いところに載れば50p
大会入選20p 入賞100p
新人賞受賞5000p 候補500p 佳作100p
結社内の賞は5分の1

雑誌新聞の依頼原稿1ページ100p。結社同人誌なら50p。ネット媒体は30p
司会パネリスト他イベント出演300p スタッフでも30 (このへんはざっくりだなあ)
歌会・勉強会参加30p 企画運営100p

雑誌以外の書籍に歌が載ったら50。

座談会参加は、ページ数を人数で割って、依頼あつかいで。
選者になるのは一律500にしよう。自分に縁がなさそうだと配点が適当だ。

出版10000p、本が賞になって+10000p
テレビ出演は1分200p




ふーむ。いまつくるならこうだ。




投稿サイト、ツイートで一回投稿すれば1p。100いいね100リツイート越えたら【前回は「一万フォロワー」】で50p。
ただしbotの自動投稿はポイント10分の1。ネット投稿は【botも含めて】一ヶ月上限100p
うたらばブログパーツ採用5p。表紙フォトは20【プラス10】。本誌採用30p【プラス10】。
「うたの日」参加3p、花束10p【プラス5】、
ネプリ発行・参加20p【プラス10】

ハッシュタグ企画やネットの企画は10人以上参加で20ポイント。

動画・配信。キャスは10。その他30。

新聞歌壇掲載は地方新聞で10p、全国紙30p【マイナス20】。特選、一席はポイント5倍【前回は「倍」】
NHK短歌テレビ放送200p
雑誌投稿欄掲載一首ごとに5p、特選で50p【プラス30】。ただし穂村さんはその倍。
投稿採用のほかに雑誌内で引用されても同ポイントにする。

同人誌やzine、何人かの作品でつくる冊子に参加で30p。制作の中心になるのは100p。
結社出詠20p、特別良いところに載れば50p
大会入選20p 入賞100p
新人賞受賞5000p 候補500p 佳作100p
結社内の賞は5分の1

雑誌新聞の依頼原稿1ページ100p。結社同人誌なら50p。ネット媒体は30p
司会パネリスト他イベント出演300p スタッフでも30 (このへんはざっくりだなあ)
歌会・勉強会参加50p【プラス20】 企画運営300p【プラス200】

座談会参加は、ページ数を人数で割って、依頼あつかいで。
選者になるのは一律500にしよう。自分に縁がなさそうだと配点が適当だ。

出版2000p【マイナス8000】、本が賞になって+3000p【マイナス7000】
テレビ出演は1分200p



というのがいまの感覚に近い。
いずれにしろ数字の遊戯だが、【プラス】になっているのは以前より価値を感じているところで【マイナス】はその逆。

2017年のポイントを以前の基準にそって計測してみた。
251.344.276.
371.366.241.
216.501.336.
281.351.1201
合計4715pとなった。2015年より高い。
12月は未来賞受賞1000ポイントがあって、ここがピークになっている。


2016年の数値は面倒で出してないけど、NHK短歌の年間大賞をとっている。これは何ポイントになるだろう。NHK短歌のテレビ放送が200ポイントとなっている。特別な枠だから特例で倍にするとして400。テキストに大きく載るから20ポイント。420ポイントとなる。まあそんなもんでしょう。






同じ2016年2月に「歌人ランク」というのもつくっていた。


【1】ツイートなどで気軽に自由に歌をだす

【1+】投稿サイトに20首以上投稿/10ふぁぼ以上もらった短歌がある

【2】ネプリを出したりzineに参加/ネットの歌会で評しあったり、ネットで交流する

【2+】ネットでイベントを企画して実行した/スカイプ歌会に参加。短歌に関してネット配信をしたり動画をアップしたことがある

【3】コンテストや投稿欄に参加/歌会に出る、他の作者と会う

【3+】コンテスト入賞/文フリの売り子、批評会の受け付け、花束贈呈などイベントで一定の役割を果たす

【4】結社同人そのほかグループに入会しそこで作品を発表/歌会など集まりに積極的に参加

【4+】一年以上上記グループでの作品発表をつづける/歌会を企画発足し複数回おこなう

【5】新人賞で候補以上/歌評、書評、評論などが活字になる(1000字以上のものを想定している)

【5+】短歌作品および評論で原稿料を得る/座談会参加、大規模イベントでの司会・パネリスト・発表の経験

【6】新人賞受賞か次席、結社賞受賞/原稿料の出るところで連載を持つ

【7】第一歌集を出す

【8】二冊目を出す/歌集が賞を受ける

【9】五年以上新聞・歌誌の選者/結社主宰など組織の中心となる



だそうだ。



歌人ランクは当時【5】だったのがいまは【6】になった。

まあいろいろ曖昧なところはあるが、新人賞受賞と結社賞受賞が同じランクというのが特におかしいなあ。「新人賞受賞または次席」は【6+】ってところだろうな。
【7】は「第一歌集を出す」しかないが、「テレビ番組のレギュラーを経験」なんてのがあってもいいな。歌集以外の著書のことが書いてないが、歌書はみんなランク7でいい。

オレがもっと上がっていくことがあれば、【7】から上の項目に書き足されることもあるだろう。よく見えないゆえにざっくりしているのだから。



▼▼▼



お読みいただきありがとうございました。
noteのほうでは、ブログでは読めない内容の記事をたくさんアップしています。

未来賞をいただいて、いま書きたいこと
https://note.mu/mk7911/n/n0b1f389aea2f

2018年の目標を立てた  ~ずるずるずるずるの話
https://note.mu/mk7911/n/n61dac622b49a

第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://t.co/2qhYBXq6hv

バリウムを初めて飲んできたんだけど、その話をします
https://note.mu/mk7911/n/n4425984a46f9


などなど、
500円ですべての記事(約100記事)が読めます。よろしければどうぞ。



去年の角川短歌賞の予選通過作品 50首|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/nd28a52e005c7
50首連作を200円で公開しています。


mk7911 at 06:18|Permalink

2018年01月02日

ぬらっ。カレンダー、ハデヘン、チエ子さん

ぬらっ2018

あけおめことよろ、すら長く感じる。ぬらっでいいんだよ。



"J. Haydn - Hob III:83 - String Quartet Op. 103 in D minor (unfinished)"
https://t.co/UJU9Uos5b6

ハイドンの弦楽四重奏曲第83番を聴いた。未完で、アンダンテとメヌエットしかない。メヌエットはプレスト。スケルツォでもワルツでもないメヌエット・プレスト。ベートーベンが出始めているこのころには、メヌエットは古いものになっていたのか。

通し番号になっていない弦楽四重奏曲があと二曲あるようなので、それを聴きおわる1/3にこのシリーズは終了となる。








#2017下半期短歌大賞 50首
Togetter https://t.co/j3ZcuYLXnr
先日の「第8回ぬらっと!短歌大賞」をまとめました。



『未来』の短歌のまとめを更新しました
https://t.co/eRZcF0GiGt







漫F画太郎「ハデー・ヘンドリックス物語」読んだ。表題作がいいなあ。感動しかけた。


益田ミリ「泣き虫チエ子さん」1巻読んだ。たいして泣かない。なかよし夫婦の話。夫婦がなかよくするのって大変だなと思った。ぬいぐるみと人生ゲームするところが面白かった。


さまぁ~ずの「悲しいダジャレ」読んだ。おもしろいなあ。ツッコミがやさしい。流れがあるのがいい。最後の、ちょっとした言葉で悲しくさせるところに力を感じた。







380で売ってたら、よその店では58円ですよって言われる夢だった。


そういえばくじ引きでもらったカレンダーがあったなと思って、いま広げてみたら、思ったよりでかい。どうすんだこれ。朝になったら考えよう

カレンダーに大正107年って書いてあった。オレが小さい頃は明治生まれって普通にいたよ。

「コンピューターおばあちゃん」の歌詞に「ぼくのおばあちゃんは明治生まれのコンピューター」っていうのがあって、べつに普通だった。コンピューターおばあちゃん、もう亡くなったんだろうな。



2017年のはじめにたてた目標に「フォロワー1400人」っていうのもあって、それは12/30に達成された。





▼▼▼



お読みいただきありがとうございました。
noteのほうでは、ブログでは読めない内容の記事をたくさんアップしています。

未来賞をいただいて、いま書きたいこと
https://note.mu/mk7911/n/n0b1f389aea2f

2018年の目標を立てた  ~ずるずるずるずるの話
https://note.mu/mk7911/n/n61dac622b49a

第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://t.co/2qhYBXq6hv

バリウムを初めて飲んできたんだけど、その話をします
https://note.mu/mk7911/n/n4425984a46f9


などなど、
500円ですべての記事(約100記事)が読めます。よろしければどうぞ。



去年の角川短歌賞の予選通過作品 50首|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/nd28a52e005c7
50首連作を200円で公開しています。


mk7911 at 09:46|Permalink