2015年01月08日

ぬらっ。頭痛、目標

午前中は頭痛がして、だいぶ布団のなかにいた。木曜日は新聞歌壇投稿の日ときめている。それで投稿した。今年はこれを毎週やりきるのがひとつの目標だ。もうひとつの目標は篠弘『現代短歌史』のツイートをやりきることだ。


あとは、すごいところに選ばれたらいいなと思う。でも選ばれるのは自分だけではできない。選ぶかどうかは他人の決めることだ。頑張ったから必ず選ばれるということでもない。
こちらができるのは、送ること、続けること、あとはせいぜい思いと時間をかけることだ。こちらができることをこちらはする。



自分はかわいそうな病人だ、という錯覚がある。なんだろう。いい気はしない。


mk7911 at 21:50|Permalink

2015年01月07日

ぬらっ。踊ってみたの動画を見た

休日。おどってみたの動画をずいぶん見た。
ボカロ系のを見た。あんまり知らなかったボカロの歌をだいぶ知った。
すこしまえまでは偶然タイムラインに流れてきた沙亜耶の「恋はきっと急上昇」しか知らなかったのに。ずいぶん広がった。

足太ぺんた、ぶちな、ぶらっくすわん、あすきょう。このあたりが好き。それに制服が好き。
楽曲では、ハッピーシンセサイザがいいなあ。スイートマジック、ギガンティックO.T.N、メランコリック、GIFT、このあたりが頭に残った。

あんまり現実感がないけど、オレが住んでるこちらの地域にもそういう踊りの人っているのかなと思って検索かけたら数人いた。少ない。遭遇しないわけだ。いろんな動画サイトを探したらもっといるのか?




ほかには、うんこちゃんというニコ生主を知った。実況も雑談もいい。テンションたかい人はいいなあ。


mk7911 at 23:03|Permalink

ぬらっ。恋は盲目

askをネタにブログ書きます。




恋してる時ってなんか盲目的になって、合理的でない、とても割に合わないような判断をしてしまいがちな気がするのですが、なぜ人はそれでも恋をするのでしょうか。  


恋愛は種の保存のために神が仕掛けた罠、と言ったのはモームだったか。 http://t.co/wbSVExMly3

自分がそういう「気がする」だけなのに「なぜ人は~」と大きくでている。askで匿名で質問するひとの文章は突っ込みたくなるものが多い。質問に答える前にそこを突っ込んで終わらせたくなることもある。



どうしてって問いたくなるけど、どうしてもこうしてもないと思うよ恋愛は。説明がつくと安心できそうだから、安心したくてそっちに向くんであって。説明つかないことが世の中にはあって、恋愛もそうなんです。
「割に合わない」とか、このひとの恋愛は取引かなにかか。割に合うのを確認してから計算ずくで始めたいのか。


いま合理的でないことも、別のある時点での合理的判断なのかもしれないな。そういう意味では、恋愛には価値の転換がある。

でも過去は合理的だったことをいま合理的でないと云々してもしょうがないわけで、そういう意味ではどうもこうもないんだ。
価値の転換があるとして、それがなぜ起こったのかがわからないと、言葉を置き換えただけになる。

「恋愛ってのは価値が転換しちゃうもんなんだよ、それはそういうものなんだから、どーしてもこーしてもねえだろ」というオレ流の答えに、やはり戻ってくる。

よく見たら合理的に見えるのかもしれないが、それは合理的なものだと見ようとしたらそうも見えたって話だと思う。


わけわからないものだから、みんな楽しかったり苦労したり盛り上がるんだろう。


mk7911 at 21:57|Permalink

2015年01月05日

今月の大地讃頌

オレは合唱曲の「大地讃頌」が好きで、毎月「今月の大地讃頌」というのをやっている。それは、YouTubeに、この一ヶ月間にアップロードされた大地讃頌の動画を鑑賞し、そのいくつかにコメントするというもの。


今回はそれのまとめ。


「フォレスタ 大地讃頌」 http://t.co/oATcR48cXq
30代から40代くらいの人たち十数人のグループ。うまい。



「「大地讃頌」を卒業式風にピアノアレンジしてみました」 http://t.co/ChOPcxNUrI
「卒業式風」が想像しづらいが、要するにゆるやかでBGMになりそうなアレンジ。



「【ボカロ64人】 大地讃頌 【カンタータ「土の歌」より】」 http://t.co/Icwsqn8Jst
64というが数人で歌ってるようにしか聞こえない。でも、残響があるのが今までのボカロ演奏とちがう。こういうのもだんだん進化していくんだろうなあ。



「鍵本有恒@piano ~岩国市立東中学校合唱祭1998~」: http://t.co/RvGw8RBSA1
好きなタイプの動画。音程が不安定でテンポが速い、そのうえビデオ自体に映像と音声の乱れがあり、いびつな原石といった様相。



今回は以上。


mk7911 at 18:48|Permalink

2015年01月04日

ぬらっ。短歌を読む理由

とあるask.fmの質問から。


工藤さんはたくさん短歌を読んでいる印象がありますが、短歌を「読む」理由はなんでしょうか?読むのが楽しいのか、それとも「詠む」ための糧とするためでしょうか。   両方あります。 http://t.co/DKoGb16nyX




でも、オレは読んだものをいちいち言うだけで、なにも言わない人だって読んでるわけ。言う量は人より確かに多いが、読む量まで多いとは思ってないんです。たまにひとの本棚見ると、あきらかにオレより本持ってるもん。
あれも読みたいこれも読まなきゃと思いながら、いつまでも読めない本がたくさんある。

一日一冊読んでたような時代もあった。十代のおわりごろはそうだった。でもほとんど忘れていて何も残らない。どれを読んだかももう定かでない。その時に面白かったのは良かったけど、残らないとさびしい。
残すようにしたら読む量が減ったし、残すことを意識した読書になったが、オレはそっちにした。


mk7911 at 22:25|Permalink